当はブログはアダルトコンテンツを含みます。

興味のない方にとっては不快な内容を含む可能性がありますので閲覧はしないようにお願いいたします。

 

また、18歳未満の方の入場は固く禁止致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も参加しています♡

コメントは私以外見れない状態にしています。

秘密で送りたいって方は是非♡

ちょっとした感想でもなんでも大丈夫ですよ♪

こんな写真が見てみたいってリクエストも受け付けてます♡

他人様には決して言えない。私達夫婦はこれで倦怠期を解消!

おっぱいからお尻まで

最近のコメント

やりました!パンチラ女子をしっかりと撮影!

今日はご夫婦の旦那さんから

秘密のセックスライフについて体験談が来たから紹介していくわね。

るなさん
るなさん
男性目線だから結構エロスがちりばめられてて必見よ♡

私は32歳になるススムです。妻は同い年のケイコ。

 

私達は結婚10年目になります。子供はいません。なぜなら、我が家のセックスライフに問題があるからでしょうか?

 

妻とは、新婚当初は毎日のようにハッスルしていました。多い時は、1日で3発かましたこともあります。

 

私も妻も、大がつくぐらいのドスケベ夫婦です。

 

結婚して年月を重ねるに連れて、エッチが過激になっていきました。

時には野外で。高尾山に行った時のこと。人気のない獣道のような脇道に入って、ズッコンバッコン。

 

静かな森林の中、パンパンと音がこだましたことです。

 

マンションの屋上でハメハメしたこともあります。

 

「誰かに見られやしないだろうか?」という緊張感が、愛の営みを激しくしました。

 

妻がマンションの屋上で、「あ、あ〜ん、いい〜、もっとついて〜」と大声で叫んだ時は、流石にハラハラしました。

 

こんなドスケベ夫婦。市民プールでやったこともあります。

 

ですが、こんなドスケベ夫婦にも倦怠期とやらが訪れて、色々とシチュエーションを変えても、セックスレスへと向かっていきました。

 

結婚3年目が過ぎた頃です。今まであんなにエッチ大好きで、毎日朝晩ハッスルしていたのに、その時は年に数回だけになってしまって・・・

 

セックスの回数の減少に伴い、夫婦仲もギクシャクしてきました。

 

そんな時です。妻が「そろそろ子供が欲しいね〜」と呟きました。

私も「そうだね〜」と相槌し、その日から子作りに励みました。

 

しかし、どうしてもテンションが上がらない。妻のムチムチエロボディを見ても、テンションが全く上がりません。きっと、妻も同じなんでしょう!

いくらアソコを愛撫してもなかなか濡れないのです。

むしろ、カラっからに乾いていました。

 

その時です。私は何を血迷ったか、妻のアナルに指を入れました。

すると、妻が「あ、あん」と反応し、アソコが湿ってくるではありませんか!

 

私は指でアナルをグリグリし、舌を突っ込んでみました。

妻は「いい〜、なんなのこの感覚、もっといじめて〜」と私に甘えてきました。

 

アナルからは芳ばしい臭いが漂い、私のペニスを刺激します。

アナルをグリグリした指の臭いをかいでみると、やっぱりう○ちの臭いが・・

 

ですが、その時は臭いというより、妙に刺激的で新鮮な感じを受けました。

 

すると、ニョキニュキとペニスが大きくなり、久しぶりに新婚当初の感覚を覚えました。

 

「あなた〜、アナルに入れて〜」

 

妻のびしょ濡れになったアソコからマン汁をアナルに塗って、潤いを与えてから、ギンギンになったペニスを挿入。

 

初めてのアナルセックス。

 

ペニスをキュッと締め付ける快楽。私は夢中になってしまいました。妻も初めて快感にどハマりして、「気持ちぃ〜」と絶叫。

「アナルがきついわ〜、私、どうにかなっちゃいそう〜」と激しくよがった。

 

ケイコのアナルはキツキツで、ほんのりと暖かい。「ケイコ〜、いきそう〜」

「ススム〜、アナルにいっぱいだして〜」

 

ドピュピュア〜

 

ケイコのアナルに大量に発射。

アナルからは、ザーメンが溢れ出して、アソコまで流れて落ちる。

 

「よかったわ〜、ススム、こんなの初めて〜」とペニスにむしゃぶりつき、綺麗にお掃除フェラしてくれました。

 

それ以来、我が家のセックスと言えば、アソコではなく、アナルが基本となり、毎日楽しんでいます。

 

いくらアナルに射精しても、子供はできません。だから、未だに子供ができないのでしょうけどね!

 

アソコセックスと言う、新しい快感を覚えてた私達夫婦は、結婚10年目を迎えた今でも、ラブラブを保っています。つまり、毎晩アナルセックスを楽しんでいます。

 

セックスと言えばアナルセックス。

決して他人様には言えない、私達夫婦の愛の営みです。

 

夫婦2人だけの秘密。それが、夫婦円満の秘訣です。